ボードゲーマーおしりが「スーパーマリオパーティ」を評価する!

   2020/05/30

おしりでーす。
丁度1ヵ月前ぐらいにスーパーマリオパーティを買ったんで今回は感想と評価です。

ぼくは割とボードゲームは好きで「いただきストリート」や「ドカポン」なんかは人数がそろえば今でもやります。マリオパーティは3,4,5,6,7とプレイ済みでそこそこマリオパーティを知ってるぼくは久しぶりでわくわくしちゃいました♪

80種類のミニゲーム

今回のミニゲームはジョイコンの特性を生かしたものが多かったです。
ボタンを押しながら振ったり、傾けて敵に当たらないようにしたりとこれまでと比べてよりパーティ感が出てます、ゲームがうまい人が勝つとは限らないから慣れないながらもみんな本気でやっちゃいましたよ。

記憶するゲーム、チーム戦、等々お馴染みの多種多様なミニゲームが80種類も用意されているのでミニゲームのボリュームについては文句なしですね。

メインモード「マリオパーティ」

ド定番のパーティモードですね。
ぶっちゃけこれさえあれば他はそんなにいらないと思ってる。
前作を知らないんですが、ミニゲーム開始前の場面で既に練習ができるおかげでテンポが良くなりましたね。
「え!1回練習しようや」→練習→練習終わり→本番

こんな感じに1ターンに時間かかってたのがある程度改善されました。

専用サイコロ

 

それと使用キャラごとに使えるサイコロが異なります。
これも昔はありませんでしたよね?

しかしこのシステムのせいで若干のキャラ格差が生まれてしまいサイコロが強いクッパやドンキーが有利でサイコロの弱いキャラがかなり不利です。
この仕様に関してはあまり好きじゃないですね。

オンライン

オンラインアスロンというモードがありまして、全国のプレイヤーとミニゲームで競い合い1~5位までを決めるモードです。

こちらはボードゲーム要素を完全になくしたミニゲーム特化モードですね。
このモードを批判するわけじゃないんですがやっぱりボードゲームしたいよね~。
2,3回しかやらずにそのままです。まあオンラインはおまけみたいなもんだね。(たぶん)

ちょっとした不満

 

操作性の都合上仕方ないのかもしれませんが本作はジョイコンにのみ対応しています。
ということは

プロコンは使えません。

かといって一人でジョイコン2セットは絶対買いたくないしどうにかしてプロコンも対応してほしかった。
このためだけにもう1セット買おうとはおもいませんよね?(ジョイコン普通に高いし・・)

これはぼくだけかもしれませんが最低3人はメンバーが欲しいから正直このプロコン非対応はショックでした。
(2人だと盛り上がりに欠けるんだよな~)

以上です。
初のスイッチということもあって楽しいジョイコンでのミニゲーム、持ち運んでみんなでワイワイ、80種類のミニゲームというボリュームが本作の良い所!

でも結局のところマリオパーティの楽しさってスマブラと同じでみんなでワイワイすることだと思うんですよね~。だからマリオパーティ好きな人が身近にいるなら絶対楽しめるよ!


では今日はこのへんで~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA