今さらながら女神転生4fを紹介&評価します!

   2019/10/02

おはようございます初のゲーム紹介記事を書くおしりです。
昨晩どのゲームの記事を書くか悩みまして『う~んやっぱ画像使いまくってるしメガテンかな~』と思ったぼくは『真・女神転生4FINAL』の紹介記事をかくことにしました。
今回は紹介ですので攻略方法は別の機会に書こうと思っています。

女神転生とは

女神転生について簡単に説明していきたいと思います。
女神転生とはATLUSから発売されたRPGで悪魔を従えて神を殺すという他のRPGとはちょっと変わった特徴があります。
略称は『メガテン』メガテン好きな人を『メガテニスト』といいます。
ざっくり説明しますと主人公+仲魔(仲間の悪魔)3体でパーティを組み戦います。ドラクエ5をイメージしていただければわかりやすいです。

ストーリー

舞台は東京です。が、閉鎖空間東京と呼ばれていて悪魔の手によって文字通り閉鎖されています。

かなり世紀末です。ろくに昼寝もできやしませんよ。

そこでは人間と悪魔と天使の3つの勢力が争っています。更に多神連合と名乗る新しい敵が現れてただでさえ世紀末な東京がもっと世紀末なことになってしまいます。

そしてこの少年が今回の主人公のナナシ君(15)いや~若いですね~(髪型とか)
ナナシは東京に攻めてきた多神連合のアドラメレクによって殺されてしまいます。

めちゃ痛そう
 

しかし、死にかけた主人公に魔神ダグザが現れ自分の操り人形となり神を殺す存在『神殺し』になるよう主人公と取引をします。

そしてダグザの取引により主人公は神殺しとして生き返ります。
こうして神殺しとなった主人公の死闘が始まるのであった。

ここで少し悪魔を紹介


こいつが悪魔を率いる悪魔王ルシファーです。
東京を乗っ取ろうと天使と戦争中で前作『真・女神転生4』のラスボスでもあります。
前作とは絵がだいぶ変わってめっちゃ強そうですね。

こちらが天使の中の天使、大天使メルカバーです。しかし中身は男です。
ぼくは天使というと悪役のイメージはないんですが女神転生の天使はほとんど敵です悪者です悪党です
それにしてもルシファーと同じく迫力がありますね~

 

そして本作の宿敵、クリシュナです。上の2体と比べてあまり強そうに見えませんがかなり頭がよく多神連合を率いて宇宙征服を企みます。

こちらが多神連合の一員、マツコデラ  あ、間違えた
ミロク菩薩ですどう考えてもモデルはあの人ですよね。

ゲームシステム

女神転生では戦闘中に悪魔と交渉することで仲魔を増やして戦力を拡大させていきます。

 

しかし悪魔のご機嫌を損ねてしまうと一方的に襲われてそのまま全滅なんてこともあります交渉はよーく考えて行いましょう。

仲魔にできる悪魔にも限りがあります。戦闘に参加してない仲魔はスマホの中でスタンバイしているんですがレベルの低い悪魔、弱い悪魔は使いませんよね。そこで悪魔合体の出番です。

悪魔合体とはその名の通り悪魔を合体させてより強い悪魔を生み出すシステムです。
悪魔には初期レベルがあってこの初期レベルが主人公よりも高いと生み出せません

主にこの2つの方法を使ってパーティを強化するんですが主人公のレベルが低いと合体どころか交渉で仲間を増やすこともできません。なので主人公のレベル計画的に上げておきましょう。
基本的な流れは


レベルを上げる→交渉で仲魔を増やす→合体でより強力な悪魔を生み出す


この繰り返しです。
しかし、この繰り返しが最高に面白いんですレベルアップで入手できるポイントは自由に主人公をパワーアップさせられますし交渉や合体で仲魔にできる悪魔は数百体いますし悪魔1体ごとに覚えるスキルや弱点も全然違うので本編そっちのけでこれを繰り返してしまうんです。
あと悪魔合体なんですが、これスマホのアプリなんです。主人公の装備品なのでいつでもどこでも悪魔を合体できます。わざわざ拠点に戻る必要がないのでテンポ良くプレイできます。

バトルシステム

本作の戦闘はプレスターンバトルを採用しています。

 

ぷれすた~んばとる??という方のために説明しましょう。
プレスターンバトルとは真・女神転生3で初登場したバトルシステムです。
簡単に説明しますと相手の弱点を突いたりクリティカルで攻撃を当てると行動回数が増え、逆に攻撃をミス、反射、吸収、等で無効化されてしまうと行動回数が減ってしまいます。

画面右上にパーティメンバーの数だけアイコンがあり、このアイコンの数だけ行動できます。自分のターン中に弱点やクリティカルで攻撃を当てるとアイコンが減らず光ります。これを4回光らせれば1ターンに4回行動でき戦闘を有利に運べます。しかし攻撃を無効化されると1回の行動で複数個減ります。

しかし、それは敵も同じこと敵の攻撃をスキルやアイテムで無効化し一瞬で敵のターンを終わらせ自分のターンで弱点を突きまくれば一方的に倒せます。

←ニヤリ状態(イメージ)
そしてもうひとつ重要な要素、ニヤリ状態があります。
ニヤリの発生条件は敵の攻撃を無効する、弱点を突く、クリティカルで攻撃を当てることです。
すると確率でニヤリ状態になります。
このニヤリ状態が非常に強力で以下の恩恵を受けられます。

名称 効果、備考
ダメージがアップ 約3倍程度になる
クリティカル率アップ 通常攻撃だとほとんどがクリティカルになる
ダメージアップと合わせることが可能
スキル命中率100% バッドステータス・破魔・呪殺以外のスキル命中率が必中になる
回避率がアップ 敵の攻撃を8割程度回避することができる
弱点・クリティカル攻撃無効 敵からの弱点・クリティカル攻撃が無効

まあ一言でいえば次の行動で無双できるということですね。

この2つが本作の戦闘における重要で面白い所ですよ。一応解説してみたもののやっていくうちにすぐ覚えられると思いますんで詰まったときにでもみてください。

おしりのコメント

最後にぼくのコメントで締めさせていただきま~す。

実はぼくが初めてプレイした女神転生が本作なんですよ。
プレイする前は正直あまり期待していなかったんですが、やり始めるとクッソ面白い!
もうね次の日仕事でもメガテンが面白すぎて常に寝不足になるぐらいやってましたもん。ちなみにこの時はまだ働いてました。
今回は軽く重要な部分だけ紹介したんですが、悪魔の育成や小ネタ等全然書きたいことはあるんですよ。でも長くなりすぎちゃうんで今回はおすすめ度を書いておわりにします。

こんな人におすすめ
RPG好き モンスターを育成する系(ポケモンやドラゴンクエストモンスターズ)が好きな人
自由度の高いパーティ編成を求める火と緊張感のある戦闘を楽しみたい人

こんな人には向かないかも
ゲームにグラフィックを求める人 ダンジョンの謎解きが好きな人 

おすすめ度90点

戦闘はプレスターンバトルで早送り機能も付いていてテンポ良いですしやり始めると止まらないです。
ぼくの大好きなシリーズなのでまたいつか記事を書きたいと思っています。


ちなみにぼくのお気に入り悪魔はマーメイドです。(変態とかイワナイデ)

追記
ここに最高難易度をクリアした上での思い出とか書いてます。
本作好きな人にはめっちゃ見てほしい。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA