【ネタバレなし】ガンパレードマーチで悲惨な人生を体験してきたよ♪

   2019/10/01

非常にお久しぶりですおしりです。

今回はPSで高い評価を得ている

ガンパレードマーチを(1週)クリアしたのでそのことについて書いていこうと思います。

幻獣を倒す学兵を体験できるゲーム

このゲームの目的は突如出現した人類の敵「幻獣」との戦争に勝つことです。

(期間は3月~5月の中旬)

↑幻獣↑

(きもいなぁ~)

だけど主人公「速水」は学生だから恋愛したりみんなでキャンプに行ったり授業をさぼったりとかなり自由。

戦いに参加せず裏方に徹するということも可能ないろんなことができるゲームです。

とにかく自由な学生生活

ついさっきも自由って書いちゃったけど具体的にどんなことができるか一部分だけですが紹介しましょう。

まずは恋愛について、本作はみんなと仲良くなることで戦闘で使えるコマンドを手に入れたり、できる行動が増えたりと交友関係を広げることは重要なんですが女キャラとはHな雰囲気になったり付き合ったりできます。

もちろん2人目、3人目の女のことも仲良くなれます。

「密会」スキルがあれば何人もの女の子と付き合うことができてガンパレード・ハーレム・マーチも可能なのです。

 

それと戦闘においても自分は参加せずに高みの見物をすることも可能、ぶっちゃけこのゲームってテンポ悪いから意外と便利。

仲間にだけ危険な目にあわせて自分は楽しちゃう人も多いのでは?

 

1日の過ごし方も基本的には自由です。

授業をサボることも可能ですし、逆に日が回るまで学校で仕事することもできます。

主人公をホワイト企業の社員のように扱うかブラック企業のように働かせるかはプレイヤー次第!!

だけどやりたい放題やっていると・・

ここからはぼくがプレイしていて実際に起こってしまったことです。

修羅場になる!!

前述したように「密会」スキルがあればハーレム・マーチなんですがぼくはそんなスキルを持っておらず付き合っている女に「女としか会話しない男」ということがばれてしまい大変なことになりました・・

(くっそー次はうまく浮気してやるからなー)

 

しゃべることすら許されなくなる!!

本作には「発言力」というものがあります。

簡単に言うと権力で昇進するときや仲間と仲良くなるのに必要なものです。

しかし、この発言力はダメ人間には当然無い!

ということは授業をさぼりまくったり二股したりその他もろもろのゴミクズのような学生生活を送ってきたぼくはなんと、

発言力がマイナスに!!

こうなると悪いうわさが蔓延して「発言力自動マイナス状態」に・・

発言する権利が無いぼくは女の子をお昼ご飯に誘うことも、今までのことを謝ることもできずにとてつもなく肩身の狭い思いをしました・・・(号泣)

 

他には戦闘を他人任せにして高みの見物していたせいて3,4人ほど戦死したり、そのせいで非戦闘員が戦場に駆り出されるようになったりしたね。

 

自分のせいでみんなが苦しむ姿を見せられるという鬱ゲーのようにも思えたよ

そして残念なことに人類は敗北、主人公は戦死という形でエンディングを迎えたんだよね・・・・

ちなみに日頃の行いが悪すぎてこれだけいる登場人物の中から仲良くなれた人は2人ぐらい・・

来世は頑張ります

まあこんな感じで悲惨な人生を送ってしまったんだけど、結局「幻獣の正体」「黒い月ってなんだ?」「あの人物のあの発言はどういう意味?」という数々の疑問が残ったまま、ガンパレは裏設定が凝ってるらしいので

 

次こそは・・・完璧にこなしてみせます(号泣)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA