ポケモン新作の対戦に心の底から望むこと。

 

すっごくお久しぶりですおしりです。

ポケモンの新作であるソード&シールドの発売日が2019年11月15日に決定したそうなので久しぶりにウルトラサンムーンで対戦したところ

 

8世代では無くしてくれ!

 

と、思うような仕様、状況が個人的に多かったので新作発売前の良いタイミングなので今回は不満をぶちまけます!

それと久しぶりの投稿なんでわざわざ動画を簡単にですけど編集して載せてますんで時間ある人は見てもらえればと思います。

まあ対戦中のイライラポイントなんて今更なんですけどね・・・

たべのこしでみがまもする害悪。

まずはこちらを見て欲しい。

害悪代表であるオニゴーリなんかがよくやるクサレ外道どもお得意のみがまもたべのこし戦法ですよ。

受けループもどくまももペンドラーバトンも許せるけどみがまもとちいさくなるだけは

対策もほとんど無くて無駄に時間はかかるしこんなんお互い面倒なだけやん?

試合が長引くせいか同じことが3ターンぐらい続いた段階でぼくは毎回イライラします。

これを修正するのは難しいと思うけどどうか次回作ではなくなってくれ!

 

間接的だけどソードシールドではムラッケ弱体化は濃厚らしいね。

 

パワージェム的な物理をはやく・・・

誰もが1度は経験したであろうエッジ外し、なだれ外し。

岩物理といえば命中100技が無くてとにかく使い辛い・・

しかもぼくなんてエッジを外すのが怖すぎていわなだれにしてるのにそれでも容赦なく外れますからね。

岩タイプの安心できるアタッカーが7世代なのにがちでウツロイドぐらいしかいないのもまあまあ衝撃ですよ。

耐性面でも岩タイプってかなり肩身が狭い思いしてきたんだからそろそろスキンとかドラゴンクロー的な技をお願いしますよぉ~

バンギラスなんて全身弱点ですよあいつ。

 

本当に確率通り?

ねっとう、アイヘ、こおり、回避率UP、麻痺、こおりによる行動不能、これらの10~30%で発揮するタイプの追加効果、本当に確率通りなのか疑うレベルで発生する。

特に怯みと麻痺による行動不能、これのせいで負けることがさすがに多すぎる!

運要素はこれだけじゃないのにそんなことがしょっちゅうあるから僕だけかもしれないけど次回作では発動確率を下げてほしい。

 

もっとゴミみたいなやつをガンガン救済せんかい!

これは不満とかじゃないけどこうなったらいいな~程度の希望。

やっぱりシリーズもこれだけ長いと当然ゴミみたいな性能のポケモンも増えてくるわけで、種族値の修正やら専用技の追加もしてくれるわけですよ。

アメモースなんかその代表だと思うんですけど下には下がいまして、具体的にはキマワリやレディアンなんですけどあの時にこういうポンコツどもも強化してほしかった・・

 

ヤミラミ、クチートがメガになった時はだいぶ期待したけどやっぱ難しいんだろうねそんな頻繁にはマイナーを強化することがありませんでした。

 

 

最後に

まあ結論から申し上げますと、最初の3つだけどうにかしてくれれば最高。

多少の運負けはしょうがないけどさすがに今は多すぎるから少なくなることを願ってます。

まあなんにせよ次回は初のswitchでグラフィックも向上してますし不安よりも圧倒的に楽しみの方が大きいですけどね。

以上、ありがとうございました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA