【発狂必死⁉】イライラするゲームを5つまとめてみました‼

   2021/01/08

おはようございまーす。おしりで~す。

最近1つのゲームをじっくり紹介するのが面倒なんで今日は広く浅く紹介しまーす。

今回のテーマはこちら!

やっててイライラするゲーム

そーいうことでおしりの超個人的なイライラするゲームをランキング形式で5つ紹介しますよ。

まずは第5位から

5位
いただきストリート

 

第5位はいただきストリートですね。ぼくはこのシリーズは好きな方でそこそこやるんですがやっぱり運要素があるんでどれだけ上手い人でも勝てないときはかてませんね。(おしり調べ)

お店を買い、株や投資で総資産を増やすボードゲームで目標の金額に達した人がゴールすれば勝ちというルールです。

相手を妨害する手段がいくつか用意されていまして1位の人間は他のプレイヤーからの妨害を受けることになり大迷惑です。

まあそれだけならいいんですが、このゲームはとにかく逆転が難しい。
2位が1位になることがあっても4位が1位になる勝負は見たことがありません。

なので4位の場合は割と長い試合を1位になれるチャンスも希望も抱くことなくどうやって3位.2位の奴らを蹴落とし少しでもマシな順位で終われるかを争うとてもみじめな勝負を強いられるので第5位

第4位
ダークソウル2

第4位はダークソウルです。最初はソウルシリーズ全般にするか迷ったんですがぼくはブラッドボーンとダークソウル2しかプレイしていないのでダークソウル2を選びました。

本作のプレイヤーはあらゆる手段を駆使してダンジョンを攻略するアクションRPGです。

まあ言わずと知れた『死にゲー』ですよ。
他のアクションRPGと比べて圧倒的に難易度が高い本作なんですが
個人的にイライラしちゃったポイントは敵が強い所ではなく敵の配置だったり暗くて全然見えないところで転落死しちゃうところですかね~

終盤のダンジョンなんですが
何体もの敵が待ち構えていて遠距離攻撃をしかけてきて更にそれとは別で突進してくる敵がいてしかも足場が暗い上に転落する場所もあります。
いや~あの時はイライラMAXだったなぁ。

しかし、あの難しさ、達成感を味わってからというものの半年後ぐらいにふとやりたくなり
ブラッドボーンを買いました。ぼくはブラッドボーンの方が好きです。

第3位シャドウバース

第3位はあの有名アプリ、シャドウバースです。

「プリンセスコネクト」や「進撃のバナムート」「マナリアフレンズ」といった有名、人気アプリ、アニメで有名なサイゲームスが手掛けるカードゲームアプリです。

このゲームは運要素がかなりつよいです。
まず最初にカードを引くんですがここで運が悪いと3ターン目ぐらいまで何も出来ません。
それと強いカードを軸にデッキを組んでいる場合いつまで経っても引けず、負け、なんてことも。

まあカードゲームなので運が絡むのは仕方がないんですが、クラス間の格差が激しすぎることだけはどうにかしてほしいですね。

シャドウバースにはロイヤル、エルフ、ドラゴン、ネメシス、などといったようにクラスがあります。
このクラス毎に使えるカードが異なるんですが、、、、

明らかにおかしい!

ぼくもプロじゃあないんで個人的な感想になっちゃうんですが
どれだけ上手くやっても勝てない試合はあると思うんですよね~

1つのクラスが強いとみんな使うんで、対戦するときに『またウィッチかよ~もう4連続よ』
みたいなことになっちゃうんです。

ちなみにぼくの友人はシャドウバースで負けたことに腹が立ちすぎて朝の4時までやってたそうです。
2時間だけ寝て仕事にいった模様。

追記

正確に言うとフォーマットや時期によってカードの性能が弱体化されたり強化されたりするので各シーズンでバランスの悪い対戦環境になってしまうのです。

ぶっちゃけカードゲームでいい感じのバランスをとるのは難しいと思うからこの際ほかのゲームのキャラとのコラボやUIの優秀さを評価してほしいよ。

第2位 スプラトゥーン

はい。世界中で大人気のスプラトゥーンですね。

4体4のチームでステージを塗り合い、打ち合い、勝負するゲームです。

1試合の時間も短く多種多様の武器が用意されていてぼくみたいにガバエイムの超初心者にもやさしいTPSで

すごく面白いです。

面白いんですが、ガチマッチへ行くとその面白さと同じくらいイライラします。

おしりはwiiUの頃からやっていたんでスプラトゥーン2をやり始めた時はしばらく無双できると思っていました。

しかーし、ウデマエCでもなかなか勝てずしばらくC帯をウロウロしていました。
遠くから狙い打たれたりクソガキ(と思われるイカ)にあおられ続けたりと大激怒ですよ。
まあ正直に言うとぼくはそんなにスプラトゥーンが上手くないんですけどね。

本作はチーム戦なのでルールによっては連携を求められる場面も多いです。

そんな中でどうしても自分が動けないときに味方が理想の行動をとってくれなかったりするとだいぶイラっとしますね。

ぼくこんなに頑張ってるのにどうして勝てないの!?

そう思いながらも所詮は他人だから連携なんて取れるわけがないですね。

そんな当たり前なことも忘れてイライラするぼくはスプラトゥーンを引退した方がいいのかもしれない・・・

面白いゲームなんですが思い通りにいかないことが多すぎてイライラしちゃいますね。

第1位ドカポンDX

 

栄光の第1位はドカポンです。少し古いゲームなんですが、知ってる人は知ってるでしょう。

友情破壊ゲームです

このゲームはボードゲーム+RPGとなっていて
ワルサー一味に乗っ取られたドカポン王国を救うことが目的となっています。

ストーリーモードは早ければ1日でクリアできます。
しかし、このゲームを友達とやるといつまで経っても終わりません。

理由は

プレイヤー同士の殺し合いへと発展してしまうからなのです。

本作はお金持ちになることが目的でボスを倒してお宝を手に入れることが一番の近道です。
となると誰がボスを倒すのか競争になります。ここでプレイヤー同士の妨害がはじまります。
このゲームの面白い所が妨害や嫌がらせの方法がかなり多い所です。
例えば

頭にう〇こを乗せたり、手に入れたお宝を強奪したり、殺し屋に襲わせたり

魔法で相手のターンをスキップしたり、犯罪行為を押し付けたり。etc..

これはほんの一部です。本当に色んなやり方で妨害できますんでボスを無視して醜い争いになります。

まさに友情崩壊闇のゲームです

ただやりすぎると、、、

最強の悪魔、デビラーマンに変身します。

ビリでどうしようもないくらいに追い込まれている人は条件付きでデビラーマンに変身できます。
デビラーマンはとにかく最強で今までの恨みを晴らすために全てのプレイヤーを殺しに来ます。

まあこんな感じに妨害手段がめっちゃあって、復讐する方法もあるゲームなので
ゲームでやられたことを現実でやりかえすみたいなことがよくあります。

この前久しぶりに友達とやったらケンカになりそうでした。

ドカポンDXはPS2、GCでできます。気になった方はやってみてもらえればなと。

あと近所のお店で見かけたんですがwiiのドカポンがめっちゃ高く売られてました。2万くらいかな?

これ

 

以上、イライラするゲームTOP5でした。

やっぱり対人戦は煽られたりすると腹立ちますよね~

なんかめっちゃ悪い所を書いたみたいになったんですがこの5つはなかなかおもしろいですよ。
スプラトゥーンなんか特にそうなんですが適度なストレスが中毒性を生んでいるんじゃあないかとおしりは思います。

 

めっちゃこうなりません?

それでは今回はこのへんで~
ありがとうございました~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

CAPTCHA